Keystone logo

150 LLM プログラム の 法学 一般法学習 法律 2024

フィルタ

フィルタ

  • LLM
  • 法学
  • 一般法学習
  • 法律
研究分野
  • 法学 (150)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

LLM プログラム の 法学 一般法学習 法律

多くの学生は、学士号を修了した後に高等教育を受けたいと考えています。法学分野に興味のある方は、LLMの学位を取得することで、選択した科目に専門知識を与え、将来のキャリアで成功するための準備をすることができます。

法律学におけるLLMとは何ですか?このタイプのプログラムは通常、学生にビジネス界の法的問題を完全に理解させるものです。コースは、通常、地域、貿易、商業、環境など幅広い種類の法律をカバーしています。ケーススタディ、プレゼンテーション、プロジェクトを通じて、学生は人権と紛争解決について知ることができます。プログラムの目標は、通常、国際法とそれがビジネスにどのように影響するかを学生に知らせることです。

学生は、通常、LLMプログラムに登録しながらスキルを発達させます。分析的思考や問題解決などのいくつかは、複雑な法律問題や解決策を十分に理解することができ、仕事の進歩につながる可能性があります。コミュニケーションスキルのようなものは、キャリア分野と人生の両方の面で役立ちます。

LLMプログラムの費用は学校によって異なります。各大学は異なるプログラムを提供しており、独自の授業料を持っているため、特に異なる国にある学校間ではコストが大きく異なる可能性があります。

法律研究を背景とした人々への需要は、技術と世界貿易によって世界が進歩するにつれてますます大きくなります。一部の学生はパラリーガルになります。その他は法律上の助手として働くことを好みます。多くの人が知識を使って法曹になりますが、他の人は教育を続けて最終的に弁護士になります。法律コンサルタントとしての仕事はしばしば利用可能です。あるいは、学生は法律のアナリストや研究者として働くこともできます。

世界中の多くの学校では、学生が柔軟なクラスに必要とすることを認識しています。この需要を満たすために、大学はこれまで以上に多くのオンラインクラスを提供しています。始めるには、下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入試事務所に直接お問い合わせください。