行政法学の 20 の 学士(法学)のプログラム を比較する

概要

LLBの学位は、多くのコモンローの管轄区域で提供される法律学位です。総合法学プログラムに関しては、それは学部コースですが、LLBプログラムへの入学は通常、大学教育のレベルを必要とする高度な学位として機能します。

行政法学のLLBとは何ですか?それは行政法とその進化に焦点を当てています。学生は、行政法の問題の範囲を批判的に分析することが期待されるかもしれません。現在のシステムとの問題をさらに評価するために、他の国の法制度を比較するかもしれない。学生は、司法審査のプロセスと手続き的側面についても検討することができます。個人は、不法行為、契約、公的国際法、家庭法学法学、行政法などのコースを受講することがあります。

法学部の学生は、通常、研究スキル、説得力のあるコミュニケーションスキル、分析スキルなど、幅広いスキルセットを開発しています。これらは、キャリアの配列...

続きを読む

フィルタ

  • 法学
  • 行政法学
  • LLB
研究分野
  • 法学 (20)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット