Keystone logo
© TESS
CY Cergy Paris University - School of Law

CY Cergy Paris University - School of Law

CY Cergy Paris University - School of Law

序章

セルジー・ポントワーズ大学(UCP)は1991年に設立されました。2020年1月1日、UCPは他のいくつかの高等教育機関と合併し、CYセルジー・パリ大学(「CYU」)を設立しました。CYUはパリ西部のヴァルドワーズ県に位置しています。その恵まれた地理的条件により、パリとその西部の雇用地域の恩恵を受けることができます。

CYU は公立機関であり、教育と研究の主要センターです。総学生数 25,000 人のうち、600 人が博士課程の学生、1,200 人が研究者、4,132 人が卒業生です。1,000 人を超える教員を擁するこの大学は、あらゆるレベルの学部課程と大学院課程を提供しており、国立大学のトップ 20 にランクされています。

CYUは135以上の海外大学と国際交流を展開し、欧州交換プログラムに参加しているほか、欧州の学生が海外で履修した科目の単位を自国の大学で取得できるECTS制度(欧州単位互換制度)を導入しており、フランス政府から何度も「モデル大学」として指摘されています。

ロースクール

CYU 法科大学院は、ライセンス、修士、博士の学位に分かれて 3,100 名を超える学生を受け入れ、学習中および職業に就くまで、実際の指導とサポートを提供します。この大学は、卒業生の平均給与と就職率でフランス教育省によりフランス国内第 3 位、パリおよび近郊で第 1 位にランクされている、ダイナミックで名声のある大学です。

法学部は、権威あるフルブライト・チェア賞を数回受賞しており、国際交流プログラムの開発に意欲的であることが特徴です。

有能な弁護士の養成は法学部の主な目的の一つであり、専門家ネットワークとの多様なつながりや、弁護士会、地方自治体、国家当局との緊密な関係によってそれが証明されています。

キャンパスの特徴

    場所

    • Cergy

      CY Cergy Paris Université 33 Bd du port Cergy Pontoise Cedex, 95011, Cergy

    質問