Keystone logo

2 サーティフィケート プログラム の 法学 一般法学習 パラリーガル研究 の アメリカ合衆国 のために 2024

フィルタ

フィルタ

  • サーティフィケート
  • アメリカ合衆国
  • 法学
  • 一般法学習
  • パラリーガル研究
研究分野
  • 法学 (2)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

サーティフィケート プログラム の 法学 一般法学習 パラリーガル研究

法律のキャリアへの比較的早い経路を求めている個人、または弁護士になるための足がかりは、法曹界調査プログラムに興味があるかもしれません。裁判所制度、法律用語および文書のような科目を勉強した後、卒業生はパラリーガル認定試験を受けることができます。

アメリカは依然として留学生にとって世界で最も人気のある目的地です。 米国の大学は世界ランキングを支配しており、国はまた、さまざまなエキサイティングな研究場所を提供しています。 州立大学のシステムは州政府から部分的に助成されており、州内に多くのキャンパスがあり、数十万人の学生がいる可能性があります。

彼らのキャリアの見通しをさらに進めたり、学位プログラムに参加しようとする人は、認定プログラムを履修することによって、彼らのチャンスが大幅に向上するかもしれません。これらのプログラムは、学士号または修士号と比較して完了するまでに要する時間がしばしば短くなります。