アメリカ合衆国で の 法学 学習

アメリカ合衆国で の 法学 2019

米国について
米国はすぐ南カナダのとメキシコの国境の北、北米で北半球に位置しています。また、48の連続した​​状態と、アラスカとハワイ諸島:これは、50の州で構成されている。米国の社会は国自体と同じくらい多様です。いくつかは、現在の経済状況を考えると、その点を主張するかもしれませんがないカースト制度はありません。自分の幸運をした多くの起業家や富裕層があり、かつ最低賃金を作る工場労働者があります。 USAは勉強するか、生きるために彼らの場所にすることを選択する人のための多くの自由を持つ偉大な国です。米国で学ぶことは、多くのエキサイティングな機会を提供しています。米国 'sの属性のリストの上位には、法律の学位を求めているものを含めて、それ留学生のための非常に切望された目的地になり、その非凡な高等教育システム、である。 米国の法的体制米国法制度は、司法の規制および政府当局をフィーチャーし、チェック·アンド·バランスの相互接続されたシステムを備える。一緒に、これらのエンティティは、連邦、州および地方のレベルにわたって国の法律を管理し、施行する。そのような状態の間の連邦法、外国政府との競合を含むものとして - 米​​国憲法は、特定の場合を管轄するその連邦政府の際に特定の権限を授ける。それを超えると、各状態は、独自の統治エンティティを持っています。すべての当事者が証拠を評価し、評決に達する12の市民からなる陪審裁判を受ける権利を有する。米国のほとんどの訴訟は、裁判に到達する前に、法的なモーションや和解を経由して裁判に到達する前に解決されます。弁護士は、米国の法制度の本質的な部分であり、そのクライアントのために提唱する責任があります。彼らは、それらが実践している状態でライセンスされています。
アメリカ合衆国での大学

アメリカ合衆国での大学

アメリカ合衆国に関する情報
アメリカ合衆国あなたの研究プログラムを探す