インドで の 人権法の 修士(法学)

インドで の 人権法の LLMプログラム 2019 を比較する

人権法

法律のLLMやマスターはそれらに関心の新たな分野への導入だけでなく、さらに練習の彼らの現在の領域に特化する機会を提供し、通常、その前の法的研究で名誉のステータスを達成した人に制限されています。

世界中の人権侵害の増加に伴い、人権法におけるLLMの学位を使用すると、市民社会に対して、人々を守るためのスキルを習得することができます。訓練は、社会全体、世界の恵まれない人間のこれらの権利を理解するために権限を与えます。

正式にインド、インドの共和国は、南アジアの国である。それは地域によって7番目に大きい国で、1オーバーで二番目に人口の多い国である。20億人、世界で最も人口の多い民主主義

インドで 人気の 人権法の 法学の学位 2019

もっと読む

LLM

ITM University, School of Law
キャンパス 全日制課程 2 年間 July 2019 インド Gurugram

法学教育を卒業する我々のアプローチの前提は関係なく、どのような法律への暴露のレベル、私たちの卒業生は、地球環境で練習しないということです。 [+]

LLM

法学教育を卒業する我々のアプローチの前提は関係なく、どのような法律への暴露のレベル、私たちの卒業生は、地球環境で練習しないということです。 私たちは、規範的かつ専門的な課題のグローバル化に当社の大学院生を感作するカリキュラムが伴い、より包括的な、普遍的に意識した方法で、法律にアプローチすることを可能にするために、関連するツールとそれらを装備するように設計しました。 学生は、コースの内容、セミナー、実践的な経験と最高レベルで知的なプロジェクトに従事する機会を比類のない選択から恩恵を受ける。... [-]