LLM調停および代替紛争解決-パートタイム

一般

5 箇所のロケーションから選択可能

講座の説明

LLM調停および代替紛争解決-パートタイム

プログラムのスイートの新しい修士課程からの私たちのLLMは、法律の特定の専門分野の実用化を探求したい法律および非法律の卒業生向けに設計されています。対面またはオンラインで勉強します。

コースの要件

学生は、2:2以上の任意の科目で英国の学士号または同等の資格を持っている必要があります。非法律学生は、LLB(または同等のもの)または少なくとも80のQCFクレジットに相当する最低3つの法的モジュールの正常な完了を証明できない限り、英語法制度の主要原則をカバーする必須の2週間の導入を完了する必要があります。英語の法制度、契約法、不法行為法を含める必要があります。

最後にMay 2020を更新しました。

キーストーン奨学金

キーストーン奨学金にどんなオプションがあるかを見る

学校について

The University of Law is one of the UK's longest-established specialist providers of legal education, with a rich heritage and reputation for innovation. In fact, we've trained more practising lawyers ... もっと読む

The University of Law is one of the UK's longest-established specialist providers of legal education, with a rich heritage and reputation for innovation. In fact, we've trained more practising lawyers in the UK than anyone else. With campuses based in many of the UK’s most vibrant and interesting cities, in addition to a campus in Hong Kong, The University of Law offers a first-class, professional learning experience in a diverse choice of locations. 閉じる
ロンドン , バーミンガム , ブリストル , チェスター , エクセター , ギルフォード , リーズ , マンチェスター , ロンドン , 英国オンライン , マドリード , 読書 , ロンドン , ウィーン , リバプール , ノッティンガム , 香港 , ノーリッチ , シェフィールド + 18 もっと 閉じる