LAWSTUDIES

北米で で パラリーガル研究の オンライン {lawstudies-diploma:plural} 2020 を比較する

卒業証書は、学生が高度な学位プログラムで労働力に入るか、教育を継続するように準備します。参加者は、情報技術から食品および飲料まで、幅広い専門分野の中から選択できます。

法律のキャリアへの比較的早い経路を求めている個人、または弁護士になるための足がかりは、法曹界調査プログラムに興味があるかもしれません。裁判所制度、法律用語および文書のような科目を勉強した後、卒業生はパラリーガル認定試験を受けることができます。

アメリカ合衆国は一般的に米国と呼ばれ、50の州および連邦区から成る連邦共和国である。米国本土48州とワシントンD.C.の連邦地方裁判所は、カナダとメキシコの間で最初の北米である。アラスカ州はベーリング海峡を渡って北西北アメリカ、ロシア、カナダと東部の西にあり、ハワイの状態は半ば北太平洋の群島である。国はまた、太平洋とカリブ海で5人口と9未実装の領土を持っています。

大学に連絡する 北米で 、 パラリーガル研究の トップランキングの オンライン {lawstudies-diploma:plural} 2020

パラリーガル研究, 北米 で 1 の結果 Filter

パラリーガル研究プログラムでオンライン卒業証書

Abraham Lincoln University
Diploma
9月 2020
<
定時制課程
<
2 学期
英語
オンライン

パラリーガル研究プログラムのディプロマは、法律関連の設定で法的アシスタントまたはパラリーガルとしてエントリーレベルの位置を得るために必要な法律の分野での基盤を提供します。 私たちのオンライン上のキャンパス内のクラスは、パラリーガル研究の分野での加速学習環境を提供します。 パラリーガルの学生はウエストローと学生のアカウントを与え、オンライン法的行う上 ...

もっと読む