Read the Official Description

2年間の法学修士(LLM)学位

USCグールドの2年間の拡張法修士号(LLM)では、1年間のLLM研究の前に、1年間かけて米国の法制度の基礎的要素を学び、合法的な英語を習得することができます。

初年度中に、あなたはあなたの英語のスキルを向上させている間、あなたは合法的な読書と理解、ケースブリーフィング、合法的な分析とその他で学術訓練を受けます。個人向けの少人数制クラスでは、米国での生活やUSCへの参加に適応する機会があります。

最初の1年が無事に完了すると、あなたはUS Legal Studiesで証明書を受け取り、USC GouldのLLMプログラムに登録されます。

USCで2年延長LLMを選択する理由

LLMガイドが「カリフォルニアでトップ10のLLMプログラム」の1つとして認定した、初年度の2年間のLLMカリキュラムは、USCグールドでLLMの学位を取得する準備をしながら、英語の流暢さを強化します。それから2年目に、私達の2年LLMは批判的思考と実際的な問題解決を刺激しながら、アメリカの法律の徹底的な基礎をあなたに提供します。

USC Gouldに入会すると、ダイナミックで多様なロースクールコミュニティの一員となり、世界クラスの教員とアドバイザーが養成し、少人数制のクラスに入学し、1000を超えるLLMのグローバルなトロイの木馬ファミリーネットワークに参加する卒業生と1万人の法律の卒業生。

私どもの国際サービス部は、ビザやその他の米国での勉強に必要な条件を支援するための追加情報を提供しています。

適格性

当社の2年間エクステンションLLMへの入学資格を得るには、あなたは米国外であなたの第一法律学位(LLBまたは同等の学位)を取得していなければなりません。

Program taught in:
英語

See 1 more programs offered by University of Southern California USC Gould School of Law »

Last updated March 11, 2019
このコースは、 Campus based
開始日
9月 2019
Duration
2 年間
全日制課程
価格
64,064 USD
2018-19年の授業料は64,064ドルと必須費用です
Deadline
5月 1, 2019
Students who apply by our priority deadline of March 1, 2019, will receive priority consideration and will receive a $75 application fee waiver.
By locations
By date
開始日
9月 2019
Application deadline
5月 1, 2019
Students who apply by our priority deadline of March 1, 2019, will receive priority consideration and will receive a $75 application fee waiver.

9月 2019

Location
Application deadline
5月 1, 2019
Students who apply by our priority deadline of March 1, 2019, will receive priority consideration and will receive a $75 application fee waiver.
終了日