法律の達人(LLM) - 刑事司法のスペシャライゼーション

一般

講座の説明

Loyola

alt = "LoyolaのLLMプログラムは、外国法の卒業生と経験豊富な外国および米国の弁護士向けに設計されています。世界的に有名な建築家フランクゲーリーは、カリフォルニア州ロサンゼルスのダウンタウンに位置しています。法律、テクノロジー、メディア、ファッション、金融の首都です。 alt = "Loyolaでは、生徒を大切にし、学問的および職業的な目標を達成してほしいと考えています。

alt = "Loyola Law Schoolは、米国のニュースによるトライアルアドボカシーで6位にランクされました。

刑事司法におけるLLMスペシャライゼーションを修了した学生は、刑事訴追または防衛設定の擁護者として訓練するために必要な法律とスキルにさらされ、集中的に研究する絶好の機会を得ることができます。

Loyola

刑事司法スペシャライゼーションは、18単位のコースワークが正常に終了した時点で認定されます。これには12単位の必修科目と6単位の選択科目が含まれます。

最後に3月 2020を更新しました。

学校について

Loyola Law School is located in the legal, financial and media capital of Los Angeles. It is home to world-renowned faculty, and academic programs at the leading edge of the legal field. Our students ... もっと読む

Loyola Law School is located in the legal, financial and media capital of Los Angeles. It is home to world-renowned faculty, and academic programs at the leading edge of the legal field. Our students want to change the world, and they’re doing it. 閉じる