仲裁

一般

このプログラムについて学校のウェブサイトでもっと読む

講座の説明

仲裁


法律上の慣行上、弁護士が紛争を処理する際に利用できるさまざまな方法がますます重要になっています。紛争解決の代替手段とともに仲裁は現在、国際法律事務所の中核事業に属しています。認定プログラム仲裁


パートタイムプログラムは、標準的な学期全体の専門的または個人的なコミットメントを残すことができない個人向けに特別に設計されています。


期間:1学期、アルバイト

費用:€3.490

ECTSクレジット:15

開始:毎年10月


ターゲットグループ

  • 弁護士、ビジネス弁護士および弁護士、弁護士およびコンサルタントに加えて、仲裁および代替紛争解決に関心のある弁護士および開業医


同窓会ネットワーク

法学部と国際関係学部の卒業生ネットワークは、卒業生、講師、大学の間の個人的な連絡や専門的な経験の交換の恩恵を奨励し、促進します。


入学要件

  • 法律の第1学位、または実質的な法律内容のある程度(例外はケースバイケースで評価されます)
  • 英語が堪能
  • 入学審査に成功しました
最後に3月 2020を更新しました。

学校について

The Faculty of Business and Globalization offers continuing university education within a broad range of economics and management sciences, communication, knowledge and information management, public ... もっと読む

The Faculty of Business and Globalization offers continuing university education within a broad range of economics and management sciences, communication, knowledge and information management, public administration and e-governance, European integration as well as in business and European law. 閉じる
クレムスアンデアドナウ , メミンゲン + 1 もっと 閉じる