フィンテック法の 2 から 法学 すべてを見る

法律のLLMやマスターは、法律で国際的に認知さ修士課程です。 LLMプログラムは、通常、最初の法律の学位を取得している人々に開かれている。

大学に連絡する ー フィンテック法の 2 の 法学 2020 を見る

Mykolas Romeris University
Vilnius, リトアニア

The program aims to prepare highly qualified professionals with a wide range of multidisciplinary competencies in law and technologies. The legal domain is affected by IoE (In ... +

The program aims to prepare highly qualified professionals with a wide range of multidisciplinary competencies in law and technologies. The legal domain is affected by IoE (Internet of Everything), so it is vital for a lawyer to understand the technology domain. This program aims to cover such technologies (but not limited to): artificial intelligence, big data analytics, reuse of open data, block-chain, crowdsourcing, semantic and other newest disruptive technologies, also gamification. The subjects of the program are focused on GDPR, IP, Cybersecurity, Cybercrime and Forensics, Fintech, Regtech, AI&Law, Semantic Legal Web, Robotics and others. -
LLM
全日制課程
英語
02 9月 2020
01 6月 2020
キャンパス
 
Swansea University
Swansea, イギリス +1 もっと

LegalTechのLLMは、2018年の新機能で、人工知能やブロックチェーンなどの技術が法律サービスにどのように影響するかを探究する画期的なトピックのマスタープログラムです。法律と技術の両方の組織の組織は、人工知能システムで作業する機会を提供するプログラムの提供に関与する。 LegalTechアプリとソリューションを開発する。ビッグデータの作業に ... +

LegalTechのLLMは、2018年の新機能で、人工知能やブロックチェーンなどの技術が法律サービスにどのように影響するかを探究する画期的なトピックのマスタープログラムです。法律と技術の両方の組織の組織は、人工知能システムで作業する機会を提供するプログラムの提供に関与する。 LegalTechアプリとソリューションを開発する。ビッグデータの作業に慣れ、テクノロジーに関連する法的および規制上の課題を理解することができます。 -
LLM
全日制課程
英語
キャンパス