ニュージーランド

通貨を変更する

基本的な月額生活費

  • 共有アパートで借りる

    565
  • ユーティリティのシェア

    42
  • インターネットサブスクリプション

    51
  • 地元の交通機関

    93

サンプルのライフスタイルコスト

  • ファーストフードコンボ

    9
  • シネマチケット

    11
  • 地ビールのパイント

    6

ニュージーランドについて

多くの場合、 ニュージーランドの冒険やファンタジー映画の背景について 、ニュージーランドは、その緑豊かな山々と息をのむような景観で知られています。ニュージーランドはオーストラリアの南西太平洋の東の島です。この生物多様性島国は、その豊かなポリネシアの文化と芸術と文化の先住民マオリの人々の、だけでなく、その羊毛や乳製品の輸出のために知られている。 ニュージーランドの法律システムのどのようなものであるか?ニュージーランドから、その法制度の多くを導出英国で使用される一般的な法律システム。ニュージーランドはコモンローの独自の形式を開発しましたしかし、一部の地域では、異なっている。ニュージーランドの人々はまた、その議会によって作成された法律を指し制定法に従う。 ニュージーランドで法律の学位とは?ニュージーランドで練習弁護士は国 'sの大学の一つから法律の学士号を保持しなければなりません。これは、法律、ニュージーランドの大学や専門法務研究所によって投与し、実用コースが続いている。学生は多くの場合、二重学位を受けるまたは法律の大学院の研究を追求するが、これは必須ではありません。

ニュージーランドで勉強する

ニュージーランドの法律の高等教育の学生が法律上の研究を提供しています国 'sの大学の一つに適用する必要があり、ニュージーランドで法律を研究する。程度が完了するまでにフルタイムの研究の約4年かかる。程度で実用的なコースが正常に完了すると、学生はバリスターズ、彼らは法律を練習することができます前に、ニュージーランドの高等裁判所の弁護士のロールに投与されなければならない。彼らはまた、申請するとニュージーランド弁護士会の証明書を保持しなければならない。ニュージーランド 'sの法律プログラムは、いくつかの利点を提供しています。国は留学生を歓迎し、主要な大学が置かれているオタゴ、のような都市は、学生のための十分な設備を持っている。ニュージーランドでフルタイムで勉強あらゆる学生は学年の間、夏とパートタイムで国、フルタイムで働く自動的にサービス対象商品です。また、ニュージーランドの人々はフレンドリーで受け入れることが知られている。また、学生は法律プログラムに入学するための柔軟な要件があります。学生は研究の最初の年を追求することができ、その後彼らの最初の年の論文に基づいて、プログラムの残りの部分を認めている。これは法律を勉強すると、完全な法的プログラムに飛び込む前に良いフィット感である場合、それらは確認することができます。法律の学位に入学ニュージーランドの住民は、研究の年の5798ドルを支払う。政府補助金留学生のため使用できない場合がありますので、これらの手数料は、他の国から学ぶ人のため増加することができる。最新の料金表を取得するには、学生は自分の好きな大学に連絡してください。ニュージーランドの法律の学位を持つ成功した卒業後、学生はニュージーランドで法律を練習することができます、または彼らは別の場所で練習し、さらに訓練を追求することができます。ニュージーランド 'sの高等教育プログラムは、それ自体が仕事を見つけ、彼らが望むなら居住地を申請する時間を与えるために、留学生の卒業後6ヶ月の労働許可を与えます。法務研修も裁判所の記者、法的秘書、法的エグゼクティブまたは裁判所のレジストラとしての仕事のためにドアを開くことができます。卒業後の仕事を達成するに優位を持つことを望む学生は、自分が選んだ大学で法律の分野で優等または大学院の研究を追求したい場合があります。このさらなる訓練は大きな雇用のオプションを提供します。

Visa Requirements

Student Visa (for studies that are longer than three months)

If your course is three months or less, you don’t need a student visa, just a visitor visa.

どのタイプのビザが必要ですか?

ビザ名

Student Visa; Visitor Visa

価格と通貨

NZD 250

Application fees vary depending on your country of origin and can be around $250.

You can check the costs of a New Zealand student visa here:

https://www.immigration.govt.nz/about-us/policy-and-law/how-the-immigration-system-operates/visa-application-process/how-much-visa-applications-cost-and-when-to-pay

誰がビザを申請できますか?

A student visa is required for all people coming to New Zealand to study for more than three months. The study must be the main purpose of your visit. If your course is up to 3 months, you may be able to study on a visitor visa or work visa.

You don't need a student visa to study full time if:

  1. you're an NZ citizen or resident
  2. you're an Australian citizen
  3. you have a permanent residence visa or a resident return visa for Australia — without conditions.

どこで申請できますか?

Online / New Zealand consulate or embassy

To make an application for a New Zealand student visa, you can apply online or in person before traveling.

To apply in person within your home country, you will need to contact your local New Zealand consulate or embassy to get an application form and/or appointment. Alternatively, you can apply online by visiting the official website www.immigration.govt.nz and creating an account.

Webサイト:https://www.immigration.govt.nz/

アプリケーションの作り方は?

For your visa application, you will need:

  • Acceptance letter from an approved education provider in New Zealand.
  • Evidence of sufficient funds - You will need to show that you have sufficient funds to pay your tuition fees (this can include evidence of loan coverage, scholarship or other funds) and proof of funds to cover your living costs while you study in New Zealand (via a sponsor, a loan, a scholarship, government support or sufficient bank balance). You need to prove you have at least NZD$15,000 (~US$10,870) for each year if your course is longer than nine months.
  • Proof of onward travel - This can be evidence of already paid-for onward tickets, proof of further funds, or agreement from a sponsor to pay for onward travel. The point is to show that you intend and can afford, to leave the country once you complete your studies.
  • Travel insurance.
  • Medical certificates - If you are planning to study in New Zealand for more than 12 months you will need to provide a general medical certificate, a chest x-ray certificate and possibly undertake a tuberculosis screening.
  • If you are under 18 you will also need to provide proof of arranged accommodation, and if you are 17 or older, a police certificate of “good character”.
  • Two-color passport photos.
  • A passport valid for at least three months after the date you plan to leave New Zealand.
  • Proof that you have paid the visa application fee.

いつ申請する必要がありますか?

You should apply at least six weeks before you plan to travel to New Zealand. Student visas applied for online usually take 20 days to process, while student visas applied for via the paper form take 25 days to process.

Your Student Visa is normally for the same length of time as the study you’ve paid for, and its duration can be up to 4 years.

処理時間

20 Days

仕事の機会

International full-time students with a student visa are legally allowed to work in New Zealand for up to 20 hours per week during term time, and may work full-time during all scheduled holiday periods such as Christmas, Easter and summer holidays. The specifics depend on your visa conditions. Work experience required in your studies doesn’t count towards the 20-hour limit. International students can’t be self-employed.

Masters by research and Ph.D. students can work as many hours as they wish.

週数時間

20

なぜこのタイプのビザが必要なのですか?

Some of the reasons why a New Zealand student visa may be rejected are:

  1. If you have a record of imprisonment in the last 10 years and or been convicted and sentenced to imprisonment.
  2. If you have a record of deportation, and or if you are a subject of a period of prohibition to enter into New Zealand.
  3. If there is a misrepresentation of the information you have provided, on which the immigration officer believes that the information declared in your application is not genuine.
  4. If you submitted an application that is not completed
  5. If the health and character requirements are not met
  6. If you are unable to demonstrate to cover the tuition fee cost, living and travel cost in New Zealand
  7. If there is no clear pathway for the course you intend to study in New Zealand
  8. If the immigration officer sees that you are not a genuine student from the documents and information you have provided, and as after the telephonic interview, you can’t even answered some information regarding the course information, institution’s information, among others
  9. If the funds are not legit, or it cannot be verified