ドイツ

通貨を変更する

基本的な月額生活費

  • 共有アパートで借りる

    532
  • ユーティリティのシェア

    81
  • インターネットサブスクリプション

    35
  • 地元の交通機関

    70

サンプルのライフスタイルコスト

  • ファーストフードコンボ

    8
  • シネマチケット

    12
  • 地ビールのパイント

    4

ドイツについて

16の州と欧州連合(EU)のメンバーを含む中央ヨーロッパで大きな国、ドイツは正式にドイツ連邦共和国(Bundesrepublikドイツ)と呼ばれ、他のすべてのEU加盟国の間で非常に政治的、経済的な影響力を保持している。首相は、ドイツ連邦共和国基本法に記載される原理に基づいて、法律のシステムを強制ドイツ 'sの民主的な政府を主宰ドイツのエッセンシャル事実 - 。ドイツを備えた16の州が連邦諸州と呼ばれ、各状態が有するとの独自の憲法。 - 科学、数学、技術の分野にドイツでの投稿は十分に強調することはできません。アインシュタイン、マックス·プランク、ハーマン·フォン·ヘルムホルツ、ヨハネス·グーテンベルク、ゴットフリートライプニッツとカールガウスのような華麗な個人が有名なの発明で世界を供給しているわずか数ドイツの科学者である。- ドイツは石炭、鉄、セメント、鉄鋼、機械、自動車、化学品の世界 'sの最も技術的に高度なメーカーの一つです。また、グリーンエネルギーで大規模な投資、特に太陽光発電と電気の風車の使用を持っています。 -ドイツで人気の観光スポットは、バイエルンアルプス、黒い森、ライン渓谷とその古代の城や芸術家気取りの首都ベルリンを含むドイツ sの法的システムの法制度は、規制法の3組がドイツ成る':プライベート、パブリック。と刑法。公共の法律は(も刑法を含みます)個人と状態間の法律問題を扱っています。私法は、企業や2人以上の間の関係を仲介する。ドイツの法律は非常にローマ法だけでな​​く、ナポレオンの法律、またはナポレオン法典の影響を受けている。審査員はドイツ 'sの法的手続きシステムの積極的な役割を果たしている。他の民主的に実行する国々で使用される法的システムのタイプに似ていますが、ドイツは彼が最終的な決定を行うことができ裁判官に割り当てられた権力のため陪審裁判を持っていません。一人のジャッジまたはいくつかの判断は、基本的に陪審の代用である "法廷の"を含むことができる。裁判が始まる前に特別委員会によって選ばれる裁判員、または市民は、また法廷に含めることができる。ドイツでは、通常の裁判所は結婚、犯罪者、家族や民事紛争に関する事項を聞く。代わりに、特別行政裁判所は、政府の行動を含む場合が聞こえる。労働、金融、社会的な法廷は仕事、税や社会給付に関連する事件を裁く他の専門ドイツの裁判所である。

ドイツで勉強する

ドイツの法律の学位を得るためにドイツの法律の学位を取得 、学生は2つの状態試験を受験し、6年長いカリキュラムを通過する必要があります。まず、学生は学部の4年の終わりにまずステート検査に合格しなければなりません。そして、彼らは法的システムのすべての面で経験を積むこと(Referendarzeitと呼ばれる)2年間のインターンシップを取る必要があります。最後に、第2ステート検査は、刑事と民事裁判所で法的インターンシップの2年間を終え学生に与えられている。インターンシップ中に、学生はまた、弁護士や裁判官によって教えたクラスを取る必要があります。学生に支払われる賃金はドイツ政府によって提供されます。ドイツの潜在的な弁護士は、国家試験に合格するための2のチャンスを持っている。両方の検査を通過した後、学生は裁判官や弁護士などの雇用を求めて資格を考えられている。学生は私立大学で法律の学位を追求することを選択しない限り、 授業料は、高等教育費が重く、ドイツ政府による補助金と、米国の授業料と比較して比較的低いされている。 雇用機会ドイツ 'sの失業率が最も低いの一つです欧州連合で。ドイツで法律の学位を獲得し、雇用を追求することを選択留学生は、すぐに第二試験を通過した後の位置を見つける可能性がある。

Visa Requirements

  1. Language Course Visa (Visa for Language Learning) – the perfect option for those that want to learn the German language in Germany.
  2. Student Applicant Visa (Visum Zur Studienbewerbung) – if you want to study in Germany, but are still trying to find the right program or you still haven’t got the confirmation letter from your University.
  3. Student Visa (Visum Zu Studienzwecken) – if you have already been accepted to a German university.

どのタイプのビザが必要ですか?

ビザ名

Language Course Visa; Student Applicant Visa; Student Visa

価格と通貨

EUR 60

You should expect to pay €60 (~US$74) for your student visa to Germany.

誰がビザを申請できますか?

For citizens from the EU or from Iceland, Norway, Switzerland, or Liechtenstein, it is only necessary to have an identity card to enter Germany. It is not necessary to have a visa.

Citizens from Australia, Israel, Japan, Canada, New Zealand, South Korea, and the USA can apply for their visa even after they arrived in Germany.

For citizens from other countries, it is necessary to apply for a visa before coming to Germany.

If staying less than 90 days in Germany, there are even more regulations. Citizens from certain countries can enter Germany for this time without a visa. These are Venezuela, Vatican City, Uruguay, Singapore, Seychelles, Paraguay, Panama, Nicaragua, Mexico, Mauritius, Malaysia, Macau, Croatia, Guatemala, El Salvador, Costa Rica, Chile, Brunei, Brazil, Bolivia, Bermuda, Barbados, Bahamas, and Argentina.

Visit the website of the German Federal Foreign Office for the latest visa requirements for all countries: https://www.auswaertiges-amt.de/en/einreiseundaufenthalt/visabestimmungen-node

どこで申請できますか?

German embassy or consulate

You’ll need to apply for a visa from the German embassy or consulate in your home country.

Webサイト:

アプリケーションの作り方は?

First, you need to schedule an appointment for a visa interview. On the day of the interview, you should offer your visa application documents.

The documents you typically need are:

  • Completed application form
  • Valid passport
  • Two photographs
  • Letter showing you’ve been accepted by a German university
  • Transcript of academic record
  • Certificate of German language proficiency or proof that you intend on attending a language course in Germany (if studying in German)
  • Proof that you have sufficient funds to support yourself while living in Germany (€8,700 per year, which is roughly ~US$9,390)
  • Certificate showing you’ve purchased health insurance
  • Declaration of the authenticity of documents submitted

Dependent on the embassy, you may also need to show proof that you don’t have a criminal record.

Everyone needs to register with the local registration authorities (Einwohnermeldeamt) in the first week of arriving in Germany. You’ll need to take your passport/national ID (and visa if appropriate), proof of your address in Germany (eg. a rental agreement from your landlord) and possibly the registration certificate from your course. You’ll be given a confirmation of registration.

いつ申請する必要がありますか?

Examination of the visa application usually takes about 6 to 8 weeks for a language course. However, if the language course is longer than three months, the time taken for processing the application can extend up to 8 to 10 weeks. And during peak travel season, applications can be sent under the waiting period. Thus, students requiring a student visa for Germany should submit their applications well ahead of time before the commencement of the course. You should apply as soon as possible, and at least three months before your move to the country.

Study visas are valid only for the length of the course or program. The resident permits are usually issued for a year but may be extended.

処理時間

8 Weeks

仕事の機会

Citizens of EU/EEA countries and Switzerland can work freely in Germany but for no more than 20 hours a week during term time.

EU/EEA/Swiss citizens (now including Croats as of July 2015) are permitted to work up to 120 full or 240 half days a year (including voluntary work) without permits. You can work more hours if employed by the university as a student or graduate assistant; for other types of employment you will need permission from the Agentur für Arbeit (Federal Employment Agency) and the Aliens' Authority to exceed the 120/240 limit. Studienkolleg and language students need permission from these authorities in order to take on any work. Students can’t be freelancers or self-employed.

週数時間

20

なぜこのタイプのビザが必要なのですか?

These are the main reasons why your visa application for a German student visa may be rejected:

  • Poor financial status
  • Poor academic profile
  • Lack of preparation for your interview
  • Insufficient language level (German or English)
  • Inconsistency with your choice of study program