LAWSTUDIES

刑法研究の の 法学のコース を比較する

法律コースは、多くの場合、学生のためのさらなる開発を提供するために学術機関によって提供されています。プログラムはしばしば教室やオンラインで利用でき、さまざまな焦点を絞った学習エリアをカバーしています。これらのプログラムは、法律の修士号と相容れないこともあり、しばしば1年のフルタイムの教育経験を構成します。

刑法研究のコースとは何ですか?プログラムは、一般的に、地域レベルまたは国際レベルでの刑法の実施などのトピックをカバーしています。人道に関わる国際犯罪や地元の麻薬裁判所など、刑事裁判所の権威に属する犯罪に重点を置くことがよくあります。コースは研究方法をカバーし、論文の完成に関する指導を提供することもできます。その他の調査オプションには、法律および刑事事件の手続的側面、犯罪捜査および証拠収集が含まれます。

法律の学生は多くの生活技能を得ることができます。たとえば、このコースを修了すると、研究とライティングのスキルが向上し、個人の組織と時間管理のスキルが向上する可能性があります。生涯能力に加えて、コースは就職の機会を増やすために卒業生を配置する可能性があります。

世界中の多くの教育機関が刑法研究のコースを提供しています。このアクセシビリティには、オンラインプログラムやその他の現代的なオプションが含まれる場合があります。世界中の学校の提供には多くの違いがあり、これらのコースの費用は異なる場合があります。個人は学校に直接連絡する必要があります。

刑法は、地方軽犯罪から国際的なマネーロンダリングまで、多くの犯罪を対象としています。刑法研究のコースを修了すると、卒業生は民間防衛弁護士、国防係、検察官、保護観察官またはFBI代理人のような職位に備えることができます。他のキャリアの機会には、法医学者、刑事弁護士、犯罪学者、探偵などの仕事が含まれます。これらのプログラムを修了した卒業生の中には、犯罪被害者にリハビリ支援を提供するなど、補助的な支援を受けている人もいます。

刑法の学者には多くの教育機会があります。下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入試事務所に直接お問い合わせください。

刑法研究 で 1 の結果 Filter

人権と国際刑法:導入コース-パドヴァ大学

FutureLearn
コース
<
パートタイム過程
<
4 週
英語
オンライン

パドヴァ大学は、ヨーロッパで最も古く、最も権威のある学習拠点の1つです。学生に専門的なトレーニングと確かな文化的背景の両方を提供することを目的としています。 ...

もっと読む