カナダ

通貨を変更する

基本的な月額生活費

  • 共有アパートで借りる

    652
  • ユーティリティのシェア

    45
  • インターネットサブスクリプション

    63
  • 地元の交通機関

    76

サンプルのライフスタイルコスト

  • ファーストフードコンボ

    9
  • シネマチケット

    11
  • 地ビールのパイント

    5

カナダについて

カナダは日常生活のほとんどの面で 'sの近代的な大きな国です。国、世界で面積による第二位は、米国の南に隣接しています。世界で最も裕福な国の一つとして、面積は、おそらく現代の、多様な国の法律を練習したい人のための最も魅力的な選択肢の一つです。カナダ、英語とフ​​ランス語圏の国では、彼らの視野を広げ、それらの法律の学位を達成するために探して教育の旅行者のための機会をたくさん提供しています。カナダ約エッセンシャル事実 - カナダの首都オンタリオ州に位置して、オタワである。 - 英語とフランス語 - カナダは2公用語があります。 20%がフランス語を話すながら、カナダ人の約60%が英語を話す。一般的に起因する多文化の多様性の高レベルにカナダで話さ他の言語は、広東語、ドイツ語、パンジャブ語、イタリアである。- ケベック州の法制度は、フランスの法律でサポートされている民法のシステムに基づいています。カナダの残りの部分は英語の一般的な法律システムに準拠しています。 - カナダは、その全体の陸地の約八パーセントをカバーして推定200万の湖が含まれています。 - カエデの葉は、カナダ 'sの国の象徴と国に目立つように表示されている」であるのフラグ。 - ロイヤルカナディアンがマウントされた(口語的に「Mounties "と呼ばれる)警察は、両方の彼らはカナダの地域をパトロールとして装飾された馬に乗ってのために知られている国や連邦警察力である。カナダの法律のシステムは何ですか?カナダの法制度は英国のコモンローシステム上に構築された。カナダはかつてイギリスの植民地だったので、この時間枠の影響の多くは、カナダ 'sの多様な法律のシステムに存在している。それは、双管轄システムであり、公共および民間の法律の存在コンポーネントがあります。連邦政府は、ほとんどの法律は州の規則によって影響を受けるのに対し、法律の特定の領域を管轄する。国 'sの憲法は最高法規である。カナダはずっとイギリスに存在しているもののように、議会を持っています。同様に本上訴プロセスがあります。

カナダで勉強する

カナダの法律の学位は何ですか?カナダの弁護士になるためには、個人が適切な教育的な形式で登録し、教育の所望のレベルが得られるまで一連のプログラムを介して動作する必要があります。ほとんどの場合、カナダの法律の学位は、大学のプログラム内に完了するのに約4年かかる。また、最低でも、取得するために法律の学士号が必要になりますし、それは 'sの認識法の学校から来なければならない。法律教育プロセスは、実用化に向けてトレーニングを取得するに基づいてされたものである。学生は、LSATテスト、学生がこの分野で仕事をするために、カナダの法律のコンポーネントの完全な理解を持って確実にテストのために座ってする必要があります。カナダの法律の学位を取得したい方のために、カナダの法律の高等教育は、良いニュースは、それがそうすることが可能であることである。そこに多くのカナダのロースクールがあり、国際的な学生が入学をのためにそれらのほとんどは許可しません。これを考慮する前に、しかし、個人が何に焦点を当てるべきである 'llは学ぶ。まず、カナダの尊敬ロースクールに入るために競争がある。このため、個人は高い成績平均点を持っており、最高の学校のための立派な選択肢として自分自身を証明する必要があります。 LSATは、学生が法律学校に入るために持っているために必要ないくつかのスキルを測定するために取られる標準化された試験です。それは、多くの場合、学生が考慮されるべきかどうかを決定するためのベンチマークである。コミュニティの関与、個人的な文、仕事の経験は、すべての学校が生徒を受け入れるかどうかに寄与することができる。学生が在籍したら、彼または彼女はこれらのいくつかは、マギル大学、モントリオール大学、マニトバ大学、ブリティッシュコロンビア大学などが含まれ、国 'sの多数のロースクールのいずれかの教育の4年間を完了します特別法学校を持っているすべてのものの女王 'sの大学は、法学部と呼ばれる。生徒は学校の要件を満たすために必要なすべての信用を達成し、ロースクールで教育を完了します。その後、彼または彼女は司法試験を受験する必要があります。これはカナダの弁護士会によって投与することは非常に困難法のテストです。また、バッ​​クグラウンドチェックが必要です。学生は、国で実施する許可を持つために、このテストに合格する必要があります。国の法律の未来を見てみると、国ではよく教育を受け、専用の弁護士のためのニーズが高まっている。学校のこのタイプに入学を希望するもの留学生のために、良いニュースは、利用可能な多数のプログラムオプションがあるということです。それは、これらのプログラムに入学するために、学生ビザを取得するために重要ですが、大学自体は、これらの必要書類を達成するために学生を助けることができる。

Visa Requirements

In order to study in Canada longer than 6 months, you need to obtain a Canadian study permit, which serves as a Canadian student visa for the duration of your stay.

どのタイプのビザが必要ですか?

ビザ名

Canadian study permit

価格と通貨

CAD 150

誰がビザを申請できますか?

Most foreign nationals must apply for a study permit. A study permit, once issued, allows a foreign national to study in Canada at an approved institute for the duration of the specified course or program. In some cases, you do not require a study permit to go to school in Canada:

  1. If the course or program you intend to study is less than 6 months in duration.
  2. If you are a family member or staff of a foreign representative to Canada.
  3. If you are a member of a foreign armed force. However, you will still need an Electronic Travel Authorization (eTA) to fly to Canada.

どこで申請できますか?

Online/paper application

You can apply for a Canadian study permit either online or through a paper application, which can be obtained from the Citizenship and Immigration Canada (CIC) website.

Webサイト:https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/services/study-canada/study-permit/apply.html

アプリケーションの作り方は?

1. You must first obtain a standardized letter of acceptance from a recognized higher education provider.

2. The next stage is to get a Canadian student visa application package, either from the CIC website (http://www.cic.gc.ca) or by contacting your local visa office, or the Canadian embassy or consulate in your home country.

3. In order to get your application package, you’ll need to answer a few questions about yourself on the CIC website. These questions will determine whether you are eligible to apply online for a Canadian student permit, and what documents you’ll need to provide. If you are found eligible, you will receive a personal checklist code, valid for 60 days, which you will need in order to submit your application online. Make sure to print out the page containing your code for future reference. The page will also include an application guide, an estimated tuition fee amount, a list of documents you will need to submit with your application, and guidelines for your next steps.

4. When you are ready to apply, create a MyCIC account, where you will enter your personal checklist code. You will then receive your personal document checklist which allows you to upload and send your documents to CIC.

5. Once you have your documents and application form ready and have paid your fees, you can submit your completed application to CIC.

6. Some applicants may have to attend an interview at their local visa office.

7. When your application is approved, you’ll receive a letter of introduction, while students from countries that require an Electronic Travel Authorization (eTA) and/or a temporary residence visa will be issued these if required. The eTA will be linked to your passport. It is important that you travel with the passport you used when you applied for your study permit. The eTA will be valid for five years or until your passport expires, whichever comes first.

8. Present these along with your passport, proof of your finances and your letter of acceptance (and any other documents that you’ve been advised to take) to the Canada Border Services Agency (CBSA) in Canada, who will then issue your Canadian study permit and allow you access into Canada. The required documents for the student visa in Canada include:

  • Completed application form;
  • The original letter of acceptance from the university;
  • A valid passport/travel document, which also allows you to return to your home country. If you live in the U.S.A., this is not necessary;
  • Two recent passport-size photographs, with specifications of name and date of birth on the back;
  • Proof of financial support during your studies that represent: tuition fee + 833 CAD/month (for all provinces, except Quebec) or tuition fee + 917 CAD/month (Quebec);
  • A letter of explanation;
  • If you intend to study in Quebec, you will also need a Certificat d’acceptation du Québec, English and French translations for your document, a statement from the translator, and a certified copy of the original documents;
  • Proof that you paid the study permit fee (150 CAD).

いつ申請する必要がありますか?

Processing times vary. It depends on the type of application you submit, and where it is processed. Paper applications typically take about twice as long as online applications. It’s always recommended to check the processing times well in advance: http://www.cic.gc.ca/english/information/times/temp.asp

Once you have a Canadian study permit, you can apply to renew it from within Canada if you decide to continue your studies.

処理時間

仕事の機会

You can work on or off-campus for up to 20 hours during university semesters and full-time during breaks such as the winter or summer holidays, without the need for a work permit. To qualify, you must have a valid study permit and be a full-time student. You will also need a Social Insurance Number (SIN) from Service Canada to work in Canada or to receive benefits and services from government programs. Your study permit will become invalid 90 days after you have completed your study program, so you’ll need to acquire a post-graduation work permit if you want to stay in Canada after your studies and seek work. This is valid for three years.

週数時間

20

なぜこのタイプのビザが必要なのですか?

A Canadian student visa may be refused if the visa officer suspects that the applicant’s purpose in going to Canada was misrepresented - if a course of study was not the real reason an individual was applying. Even more probable, the proof of funds provided may be insufficient for the expected expenses of tuition, food, rent, etc, or may not be clearly adequate for a claimed course of studies.